台湾への入国について(2022年5月29日更新)

台湾原住民の文化を体感できるテーマパーク「九族文化村」

目次

九族文化村

九族文化村へは日月潭のほとりから、ロープウェイに乗って約10分で到着します。

園内はとても広く、原住民エリア遊園地エリア庭園エリアとわかれています。

ロープウェイを降りるとすぐに原住民エリアが始まります。

各民族ごとにわかれていて、文化や住居が展示されています。

時間がくると、原住民によるステージも見ることができます。

園内はバスやロープウェイでも移動することができます。

遊園地のエリアには、少し昔の日本の遊園地みたいなアトラクションがありました。

小さな子どもを連れたファミリー層が多かったですね。

再び原住民エリアに戻り食事をとることにしました。

なんと実際の原住民料理を食べることができます。

竹筒飯という竹筒でおこわを炊いたもので、切れ目があり半分に割って中のおこわを食べます。

失礼ですがおかずはなんとも質素で、それがまたリアルに感じました。

穀物ばかりで、素材の味を楽しむ薄味です。

濃い味になれた現在の人にとって、毎日このような食事は苦痛ですね。

原住民について楽しみながら学べる施設ですので、日月潭をおとずれた際に寄ってみてはいかがでしょうか。

ランキングに参加しています
応援のクリックをどうぞ宜しくお願い致します

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次